2020年11月2日の夜に僕の所に持ち込まれた野良猫。
とりあえず飼える状態にならしつつ里親募集、だめなときはそのまま飼います。
リアルタイムな動画は以下のリンクをクリック。
※配信していない場合もありますし、URLも変更になる場合があります。

11/13まで猫を24時間配信していましたが、契約プロバイダーの上り通信容量制限にひっかかっちゃいました(汗
なので、24時間配信は中止します。。。残念。。。

どうしてここにいるの?

はい、あまりに多い質問なんで改めてここに(^^

2020年11月1日、親戚の人より連絡がありました。
「会社に猫がさまよってきたんで、捕獲したんだけれどどうしよう?子猫じゃないけど大人でもない感じ」と。
飼う気はないようで、猫カフェに連絡したら去勢代云々で4万払うならでひきとってくれると言われたそうで。
次に思いついたのが保健所、、、保健所なら預かってくれるだろうという考えになったものの、とりあえず猫を飼っている僕に相談をしてきたという次第。
有名な里親探しサイトを四か所紹介したけどネットに弱い親戚。
それに見かねて引き取ってきたわけです。

が、しかし!
いざ引き取りの際に話を聞いてると、話は若干違っていて。。。。

「会社の倉庫にある商品(かつをぶし)を食い荒らしていたので捕獲機を買ってきて捕獲した」そうで。
いやいや、さまよってきてたんじゃないやんかーーー!
そういう事情なら、社員に任せるんじゃなく会社としてどうするかを考えて行動するところだろーー!
猫を捕獲するよりも、まずは入らない対策をするのが先やろーー!
この子を捕まえたところで、その対策を講じなければいたちごっこ、、、、いや、、、猫ごっこやん!!
捕まえる限りは、その子をどうするか、ちゃんと考えたうえで行動しろーーーー!

ま、そんな思いはあるんですが、とはいえ捕獲してしまったものは仕方ない。
11月2日の夜からうちに来ました。
元にいた近辺にリリースするのも手ではあるんですが、とりあえずは里親探し。そして行く先が見つからなければうちで飼うつもりに。

里親探しをするには、性別、おおよその年齢がわからなければどうしようもありません。
うちに来て早々、野良猫を甘く見てました。
抱っこしてケージへ移動させようとすると、シャーーーーー!!!すっごく威嚇してきて逃走!
僕の事務所(約6畳部屋)のすみっこに隠れてしまいました。
その後、色々手をつくし、ようやく3段ケージに誘い込めました。

現在はエサも食べ、便もちゃんと出しています。
次第に距離を縮め、触れるようになったら病院に連れていき、性別やおおよその年齢、ワクチン接種などをしようと思っています。里親探しはそこからですね。

こんな状態なので、今は飼い猫のみーちゃんと一緒にさせるわけにはいきません。
ノミや伝染病のリスクをみーちゃんに追わせたくないですから。
すべては病院に連れて行ってから、、、そのためにもあせらずに慣らしていこうと思っています。

Categories:

Tags:

Comments are closed