アバターを描く条件

アバター

みなさんご存知の方も多いと思いますが、僕の描いたアバターは僕のルームだけではなく、数多くいろんな方のところで配布されています。
いろんな配信者の方に無償で描いてきました。
それはその配信者さんと親しくしてもらっていることへのお礼の意味と、僕の自由に描かせてもらえるからです。
しかし、だんだんと付き合いがほとんどない方が言ってきたり、細かい要望が多かったり、下書きがあるのに依頼されたりということがありストレスになってしまいました。

無償でお受けする場合は以下の条件を満たしていなければお受けしません。
※有償であれば、以下条件を満たしていなくても仕事としてお受けしますのでご相談ください
普段から僕と親しくしてくれている方であれば、「ああ、SEAさんの絵好きだからお願い!」のひとことで済み、なにも問題ない条件です。

【1】普段から親しくしてもらっている方に限ります

イベントの際にギフト投げなど協力してくれる人…とかという直球な話ではありません。イベントではなくても普段から行き来をし、会話をしているという意味です。「話したことがある」というレベルではなく。
ですから、長期間フォロー関係にあってもろくに行き来がない方には描きませんし、逆に知り合って期間が短くても仲良くさせてもらっている方には描く場合もあります。

【2】僕の作品として自由に描ける場合に限ります

自分が描いた下絵がある場合はその方の作品ですので一切お受けしません。
おおざっぱに「猫がいい!」「飼い犬のこの子みたいな犬!」「ペンギンがいい!」「寝てるところがいい!」という感じの要望までは受けます。でも「赤色のつなぎを着て」「チェックの服がいい」「このメーカーのこの乗り物に乗ってる所」「アニメに出てくるこのキャラクターにような」「このアイドルの子の似顔で」とかの強い要望がある場合は却下です。
また、描いたアバターへの修正は一切受けません。(アバター審査で却下になった場合に限り、その箇所を修正します)

【3】著作権は譲渡しません。

描いたアバターはShowroomのアバターとして使うだけです。
著作権は僕にあります。うちわ、マグカップ、クリアファイル、携帯カバーをはじめとしたすべての二次利用は一切できません。Showroom以外のSNSでも使用不可です。
完成したことを報告するため等、Twitterへ投稿することはOKです。
逆に、僕がその絵を元にした二次利用商品を作ることはありえます。

事前にこのような条件をお伝えしていたにも関わらず、完成後の修正要望で描いたものが無駄になるということがあったので、ここに明文化しました。
1枚を描き上げるには、その1枚だけを描いてできるのではありません。何枚もの下描きを繰り返し、試行錯誤をしながら、有償で仕事をする時と同じように時間をかけて到達した1枚です。

気持ちよく提供できればと思っていますのでご理解ください。

アバター
新アバター「おふろみーちゃん」配布開始

前回の忍者みーちゃんに引き続き、今回のアバターも非常に難産でした。 今回は「背景が大きく描かれ描画範 …

アバター
Cakaoちゃんルームでこってり犬アバター配布開始

女優シンダーでwikiにも載っている川島佳帆里さんことCakaoちゃんちの飼い犬「こってり」のアバタ …

アバター
monsterさんルームで初夢寝坊うさぎアバター配布開始

Monsterさんルームにて、僕の描いたアバターがまたまたリリース! しばらく休憩していましたが、復 …